自分を尊重する方法:自分を再び信じる10のステップ

自分を尊重する方法:自分を再び信じる10のステップ

他の誰かがあなたを愛する前に、あなた自身を愛する必要があります。


あなたはあなたが誰であるかを尊重していますか、そしてあなたはそれを脅かし、減少させる世界の人々やものからあなたの自己の感覚を守っていますか?

私たちは必要以上にすべてを尊重するわけではありません。あなたの自尊心を確立することは、充実した幸せな人生を送るために不可欠です。

この記事では、自尊心の考え方、なぜそれが重要であるか、そして今日自分の自尊心を作り始めるためにできるすべてのことを探ります。


自尊心とは何ですか?なぜそれが重要なのですか?

自尊心を持つとはどういう意味ですか?

自尊心の重要性を尊重し、自分のニーズを守ることを教えられなかった人にとって、自尊心についてそれほど気にする必要はないように思えるかもしれません。



結局のところ、あなたが毎日のニーズを満たし、他の人を怒らせない限り、あなたの「自尊心」は本当に重要ですか?


自分自身に背を向け、自分の最高の願いに積極的に取り組むつもりはありません。

しかし、自尊心が強い人は、多くの場合気づかずにさまざまな面で自分を傷つけます。

自尊心は、特に他の人が私たちを傷つけたり、私たちを利用したいときに、私たちが自分自身を評価することを可能にする内面化された障壁を与えるので、幸福の重要な要素です。

私たちの周りの世界の欲求や要求に屈するのではなく、自尊心は人としての私たちの尊厳を私たちに知らせ続けます。

人が自己愛と自尊心を欠いている場合、彼らは多くの深刻な社会的および個人的な問題の犠牲になる可能性があります。

自尊心を理解する:自尊心VS自尊心と自我

自分を尊重する方法を学ぶには、自分を尊重すること、それがどこから来るのか、そして自尊心、自尊心、自我の違いを正確に理解することが重要です。

まず、自尊心は内面から生まれます。

それは私たち一人一人に関連している可能性のある抽象的な概念であるため、定義するのは難しい場合がありますが、自尊心の基礎は、あなたが誇りに思っている人物であり、そのプライドを誇示することを恥じないという考えを中心に展開します。

それは、世界のストレッサーから守られ、育まれてきた、内面化された尊厳の感覚から来ています。名誉を持つことの意味と、自分の名誉の感覚をいかに維持するかを知ること。

これらの小さいながらも重要な個人ルールは、常に普遍的ではありません。ある人にとって威厳のある、または尊敬できるものは、他の人にとって無意味である可能性があります–しかし、「ルール」とは何か、それらを守る方法を理解していれば、始めることができます。自尊心を育てる。

最終的に、自尊心は内面から生まれますが、それはまた、自己があなたの周りの世界と相互作用することからも生まれます。

あなたは尊敬に値する威厳のある尊敬すべき人物であると自分自身に言うことができますが、あなた自身にそれを証明する機会をあなた自身に与えるまで、これらはすべて言葉にすぎません。

自尊心は内面から生まれますが、本当の意味で成長するには、自己の外でのやり取りや出来事が必要です。

自尊心、自尊心、自我

私たちは、自尊心があなた自身に対するあなたの尊敬であり、あなたがあなたの尊厳とあなたの価値観と信念を守る能力をどれほど誇りに思っているかを理解しています。

多くの人が自尊心、自尊心、自我を交換可能に使用していますが、これらの用語は本当に同義語ですか、それとも強調する必要がある違いがありますか?

自尊心と自我が自尊心とどのように異なるかを次に示します。

自尊心

多くの人は、自尊心をあまり持たずに自尊心を持っている感覚を日常的に経験しています。これら2つの違いは、自尊心に付属する評価フレームワークです。

自尊心とは、自分を尊重することを意味します。つまり、自分を積極的に評価し、高い評価を得ているということです。

しかし、自分自身を否定的に評価し始めると、最も低い瞬間、機会を逃したとき、期待に応えられなくなったときに、自尊心が失われる可能性があります。

自己尊重とは、無条件に自分を受け入れることを意味します。なぜなら、人としての自分の価値観は、尊敬に値し、威厳があることを理解しているからです。

自尊心は短期的な成功と失敗を条件としないため、自尊心は自尊心よりもはるかに手ごわいです。

関連した常連の男が自分のライフコーチになった方法

自我

あなたの自尊心はあなた自身に対するあなた自身の内的尊重であり、あなたの自我はあなたが人としてのあなたの重要性をどれだけ理解し、認識するかです。

自尊心には上限があります。いったん自分を尊重すると、自分を尊重して成長し続けることはできません。

しかし、自我はあなた自身やあなたの周りの人たちがあまりにも興奮しすぎると、制御不能に膨張し続ける可能性があります。

これは、あなた自身の業績の膨らんだ感覚からの自尊心の過度の成長、または他の人があなたのステータスを不当に誇張している結果である可能性があります。

人が自分の伝説に恋するとき、彼らの自我は彼らの自尊心よりも優れており、これは残念ながら人格の腐敗につながる可能性があります。

自分への敬意を築く方法に取り掛かる前に、自分への敬意が欠如している兆候を見てみましょう。

自尊心を欠いている8つのレッドフラグ

1.あなたは玄関マットです

他の人に、あなたがしたいことを何でもしてもらいます。気に入らない場合や間違っていることがわかっている場合でも、口外しないでください。

2.注意を切望する

あなたは自分自身のために生きる自尊心に欠けるので、あなたは常に検証を必要としています。たとえそれが自分をばかにすることを意味するとしても、あなたは注意を引くために必要なことは何でもします。

3.露出過多

他人があなたのことをまったく気にしていないときでも、あなたは他人に多くの自分を与えます。あなたはあなたの人生の悪い人たちのために言い訳をします。

4.あなたは愛とセックスに絶望的です

セックスは恋愛や楽しみのためではありませんが、他の人が気にしていないことを知っていても、他の人が気にかけているように感じるための最も簡単な方法だからです。

5.あなたはずさんで汚いです

あなたは自分のことを十分に気にかけず、自分に良い住居を与えます。あなたの家は乱雑で、乱雑で、汚いです。

6.あなたのアイデンティティを失う

人間関係では、あなたは自己の感覚を失います。あなたの性格はあなたのパートナーの性格になります-彼らの好き嫌い、習慣はあなたのものになります。

7.甘やかす

あなた自身の健康については考えていません。麻薬、食べ物、アルコールなどに夢中になる。肉体的または精神的な健康を優先することはありません。

8.あなたは虐待を受け入れる

言語的、肉体的、精神的虐待はあなたに受け入れられるようです。あなたはそれに値すると信じて、彼らの行動を正当化します。

自尊心を構築する方法:10ステップ

自尊心は内面から生まれるものですが、孤立した存在ではありません。

私たちの自尊心のレベルは、多くの場合、私たちと対話する人々、他の人が私たちと対話する方法、および私たちが世界とどのように関わるかを含む社会的要因の影響を受ける可能性があります。

自尊心のレベルを向上または維持するには、一定の作業が必要になる場合があります。

最初のステップは、それほど重要ではないように見えるかもしれないが、実際には私たちの自尊心の感覚に有害である日常の習慣を見ることです。

以下に注意すべき点をいくつか示します。

1.自分自身について話すのをやめる

厳しい愛があり、それから完全な自己非難があります。タスクを完了したり、1日を過ごしたりするときに、自分とのコミュニケーション方法を観察します。

「あなたはとても愚かだ」または「私はこれを行うことができない」のようなことは、あなたが自分をどう認識するかに大きく影響する可能性があります。

時には、これらの過酷な言葉が自分を前進させるために必要であるように感じるかもしれません。

そして、時々自分に本当の批判を与えることは本当ですが、特に弱さや失敗の時に自分に親切でいることも同じくらい重要です。

否定的なセルフトークをより強力なものに置き換えます。覚えておいてください。あなたは敵ではありません。あなたの体は、あなたが必要な場所にあなたを連れて行くために精力的に働く血管です。

関連した自分と話すときに何を言うか:セルフトークとそれが重要な理由

2.境界を確立することを学ぶ

ノーと言って失礼な感じはしない環境で育った場合、境界線を設定することは考えられないかもしれません。

寛大すぎると問題は虐待につながる可能性があるということです。

人々が時間通りに現れない、またはあなたの感情について十分に配慮していない場合、あなたは自分に、自分の感情、時間、そして努力が他の人のように重要ではないことを知らせています。

次に友達に会い、彼らが遅れたときに、何か言うことを気にしないでください。

あなたが本当にしたくないことに招待されましたか?自分がやりたくないことをするよう強要されるべきではありません。

境界を確立することは、あなたの自己価値を強化する健康的な運動です。

3.あなたの人生で有毒な人々を取り除く

境界を確立することについて言えば、あなたが自分のために立ち上がることによっていくつかの羽毛を波立たせる可能性があります-そしてそれは完全に正常です。

しかし、普段と違うことは、自分の時間と空間を大切にすることに気分を害することになります。

自分自身を非難する習慣に注意を払っていても、有毒な人々に囲まれていてもそれほど意味はありません。

自分に良いことをし、自尊心を持つように教えることは、現状のままでは十分に困難です。周りに有毒な人々がいると、それはますます困難になります。

有毒な人々を早く排除すればするほど、より自由に感じるでしょう。

あなたの人生にそれらがなければ、あなたは自分の行動や発言のすべてを二度と推測する必要性を感じなくなり、それは本当にあなたの自尊心を高めるのに役立ちます。

関連:有毒な人々:彼らがする10のこととそれらに対処する方法

4.他人との比較をやめる

ソーシャルメディアでスクロールしている間、他の人と自分を比較する必要があります。

自分の成果を他の人の成果と比較して気分が悪い、または他の人のライフスタイルを判断して気分を良くしている。

いずれにせよ、あなたは否定的なエネルギーを生み出し、それが何らかの形であなたに影響を与えるのを許しています。

この精神的な罠に陥るのをやめなさい。あなた自身だけでなく、あなたの周りの人々も、判断を止めて力を与えることをポイントにしてください。

5.心を語る

頭を上に向けることと、好きなことを言うことの間には微妙な違いがあります。

頭を上に向けることは、最も重要なときに自分が言いたいことを自分に言わせることを意味します。

会議中に誰かが邪魔をすると、それはひどく感じられ、また話すことを恐れるようになります。

インタラプターの行動に責任を持たせることで、自信を取り戻すことができます。そして、これは仕事だけに当てはまるわけではありません。

同僚、友人、家族と話しているかどうかにかかわらず、心に語りかけ、作品に力を与えると効果的です。

6.不必要に謝罪しない

謝罪は多くの人にとってひどい反応です。丁寧にするためだけにこれを行っている場合は、自信に何ができるかを検討してください。

1回か2回お詫び申し上げますが、実際には、これらの不必要な謝罪が蓄積され、たとえあなたが間違っていなくても、いつもあなたが過ちを犯しているというナラティブが強化されます。

実際にそれを正当化することについての謝罪を保存すると、申し訳ありませんがはるかに力を感じるようになり、謝罪は恥ずかしいのではなく威厳のあるものになります。

関連:私の人生がどこにも行きませんでした

自尊心の欠如を克服する

健全なレベルの自尊心を達成することは、一夜で起こることではありません。良いニュースは、ゆっくりとしかし確実にそれを再構築するためにあなたができることがあるということです:

原則を定義し、それに固執する:したくないことをする必要はありません。自分が信じていることを理解し、それに固執する。

信念を守ることは、自尊心を実践するための最良の方法の1つです。

決して妥協しない:人間関係、人生の目標、キャリアパスなど、決して妥協しないでください。

他のどこかで(または他の誰かと一緒に)より上手くできると思うという事実は、自分が本来あるべき場所ではないという兆候です。

自分にふさわしくない人生を送るのを止める自尊心さえもないのなら、他にどのようにしてふさわしい人生を自分に与えようとしていますか?

7.感情の安定を優先する

嵐を乗り切るために自分自身を教えることはあなた自身の強さに自信を与えるでしょう。

それは、はい、泣くことができる、はい、気分が悪くなる可能性があることを自分に伝える方法ですが、これらの否定的な感情があなたの人生を引き継ぐことはありません。

関連:感情的な安定を育む7つの確実な方法

8.自分や他人を許す方法を学ぶ

毒性を取り除くことは、有毒な人々から遠ざかることだけにとどまりません。

自分や他人を許すことで、重い感情や否定的な感情を通り過ぎるように自分自身を教えています。

さらに重要なのは、自分を許すことは自尊心においてかけがえのない教訓です。なぜなら、あなたは自分が過去の過ちやつまずきだけではないということを教えているからです。

9.直感に耳を傾ける

時々、正しい決断をすることはあなたの腸を聞くのと同じくらい簡単です。難しいシナリオに直面したときはいつでも、一歩下がって、正しいと感じることを聞いてください。

おそらく、あなたの人生は、可能な限り最良の方法で状況に対処するための適切なツールをあなたに備えているでしょう。

10.批判を受け入れずに、それを打ち破らせない

自尊心の重要な要素は、批判を受け入れ、不安を感じることなく自己改善に移行できるように、自分自身が十分に安全であることです。

人々の批判を受け入れることは、何をすべきか、考え、言い、感じるべきかを人々に定義させることと同じではありません。

最終的に、自尊心は建設的な批判を受け入れ、それを利用して自分を定義させたり、自分の見方を変えたりするのではなく、自分自身に力を与えることができる場所から生まれます。

なぜそれほど多くの人々が自尊心で問題を抱えているのですか?

1.非関与の親。

私たちの心と性格の発達の多くは子供時代に起こるので、親はしばしば私たちが精神的に発達する方法を決定する上で最も重要な要素です。

子供が関与している無条件の愛を提供する親がいない場合、これは生涯の最も早い年齢で子供たちを傷つける可能性があります。

自分自身にメンタルヘルスの問題があるか、薬物乱用の問題やその他の問題に直面している親は、子供たちに最適な注意、ガイダンス、ケアを提供できず、幼児の最良のロールモデルや保護者になるのが難しい場合があります。

これは、前進する幼児の自尊心と自尊心を著しく損なう可能性があります。

2.トラウマ。

あらゆる種類の虐待は、感情的、精神的、口頭、性的、肉体的虐待を含む長期的なトラウマにつながる可能性があります。

若いときに経験するとき、これらの経験は罪悪感と恥の長期的な感情につながる可能性があります。なぜなら、それが人々に自分に起こったことを説明する唯一の方法だからです。

なぜ彼らはこの虐待を経験したのですか?なぜ彼らはそれに値するのですか?そして、少なくとも手遅れになるまで、なぜ誰も助けに来なかったのですか?

3.ボディイメージ。

体のイメージは私たちの自尊心を決定する最大の要因の1つであり、私たちの体の見方を改善するか、私たちが持っている体と一緒に暮らすことを学ぶことは、ほとんどの人にとって最終的に自尊心を発見するための最善の前進です。

子供が食べ物、全体的な栄養、運動と健康的な関係を持つように教えられることが重要です。それ以外の場合は、断食、タバコの喫煙、自己誘発性の嘔吐、食事のスキップなどの不健康な行動に訴えることになります。

4.非現実的な目標。

自分にプレッシャーをかけすぎて、達成できない目標を設定することは、自尊心をほとんどまたはまったく持たないことの大きな推進力です。

また、人生の大部分は優れているものの、突然精神的な落ち込みを経験し、突然の成功の変化に対応できず、すべての自尊心を失う場合もあります。

5.否定的な思考パターンと仲間。

最適な自尊心を達成するためには、否定性を避ける必要があります。

ネガティブな思考パターンであれ、ネガティブなピアであれ、両方の情報源は私たち自身の見方に大きなマイナスの影響を与える可能性があります。

あなたは自分に対する感情や考えを使って、自分をいじめたり、特定の方法でからかったりしているので、自分の周りの人よりも劣っている、または役に立たないことを脳に確信させるかもしれません。

これらはあなたが抜け出すことができないサイクルにつながり、あなたのすべての自尊心を消耗する否定性ループに閉じ込められたままにすることができます。

自尊心があなたの人生を自然に改善する方法

自尊心は、他のさまざまな健康的な個人の改善と密接に関連しています。境界を設定し、他の人たちをそれらの基準に保つと、自尊心を向上させる可能性のあるエンパワーメントの感覚を体験します。

自尊心を確立することは、あなた自身とあなたの周りの世界についての他のポジティブな習慣、相互作用、そして感情への入り口です。自分に優先順位を付け、自分が誰であるかを愛し始めると、物事は自然にその場に落ち、それによって幸せで健康な人になります。

自尊心を十分に身につけたら、次のことに気づくでしょう。

1.あなたはよりポジティブです

突然、世界はそんなに暗くて暗いと感じなくなります。自分自身に否定的な見方をした日はもう終わりました。

より前向きな見通しを持つことで、あなたは自分の将来と世界での立場についてより楽観的になるでしょう。

関連:家にいるときよりポジティブになるための8つのヒント

2.あなたはもっと大胆です

以前はあなたを怖がらせて不安にさせていたことが、もはやそれほど難しく感じることはありません。あなたが感じる内部の不快感に直面し始めるとき、あなたは自分自身をテストして、あなたの泡の外で生きる自信がより強くなります。

あなたは批判に対してより弾力的です:自尊心は人格を築きます。あなたが感情的に安定すると、他の人があなたについて何を考えているかが突然あまり重要視されなくなります。

3.一緒にいることを楽しむ

自分を尊重すればするほど、自分が好きになります。他の人との無頓着なやり取りで時間を埋める必要性を感じなくなります。

あなたはあなたの関係にもっと忍耐強くなり、あなたの時間と愛情に値する人々と固執するでしょう。

4.道徳的神経のより大きな感覚。

あなたの性格は強化され、あなたは自分の信念と価値観のために戦うことをいとわない人になります。

他人の受け入れを気にする必要はありません。あなたは自分を受け入れる方法を知っているので、彼らはあなたを受け入れ、賞賛さえします。

5.愛し、愛されるより大きな能力。

あなたはあなたがより良い友人、家族、そしてパートナーになることを可能にする特性を発達させます。あなたが真剣に自分を受け入れる方法を学んだので、他の人々はあなたをもっと真剣に受け入れます。

6.内部の幸福の源。

自分の幸せを見つけるために、自分の先を見る必要はもうありません。あなたの幸せは、他の人々の束の間の検証ではなく、あなた自身の満足に存在します。

関連した私は深く不満でした…そして、私はこの一つの仏教の教えを発見しました

自分を尊重し始めるとき、私たちは他人に自分を尊重するように教えます

自尊心のプラスの効果は裏返しに現れます。

あなたは自分が誰であるかを定義し、自分自身の基準を守り、あなたの周りの人々が同じ基準を守るようにすることから始めます。

自尊心を使うと、生活の経験から離れることなく、自分を世界から切り離すことができます。

意味のある健全な関係や活動に参加しながら、宇宙での独自の価値と位置を認識する能力を提供します。

自尊心を教えるときは、他人に自分を尊重する方法を示しています。

あなたの人生に本質的な意味があり、あなたの時間と空間に価値があることを彼らに示すと、彼らはあなたに同じ種類のエネルギーを投影し始めます。

あなたがそれを知る前に、自尊心はあなたを他の人やあなたの周りの世界との相互作用を導く個人的な羅針盤へと自己を力づけるツールへと進化しました。