10.それはアロマセラピーで使用されます

10.それはアロマセラピーで使用されます

ジャスミンの花には、目に合うもの(そして匂い)以上のものがあります。


その美しさと香りは別として、職人のアイスクリームやお茶の製造にも使用できます。

緑茶と混ぜると、魔法の薬になります。これは、さまざまな重篤な病気の予防に役立つ健康上の利点が満載です。

その効力は、高濃度の抗酸化物質と抗炎症作用に起因する可能性があります。


さらに騒ぎ立てずに、ジャスミングリーンティーが信じられないほど優れている14の理由を以下に示します。

1.それはエネルギーを後押しできます

ジャスミンティーは、緑茶、紅茶、白茶などの本物のお茶をベースにしています。



本当のお茶は何ですか?本来はカフェインを含んでいるツバキの葉を使ったお茶です。


1杯のジャスミン緑茶には約35 mgのカフェインが含まれ、1杯のコーヒーには約95 mgが含まれています。

コーヒーからジャスミングリーンティーに切り替えると、カフェインの摂取量が大幅に低下しますが、1日を通してそれを高めるための追加のブーストが与えられます。

2.それは減量を助けることができます

体重を減らすことは難しいですが、ジャスミングリーンティーは、不要な体重を減らすのに役立ちます。

それは新陳代謝を加速することによって減量を助けるために示されていました。より速い新陳代謝はあなたの体が栄養素と多量栄養素をより速く処理することができることを意味し、それにより減量につながります。

これによれば 調査、4杯の緑茶を飲むと、体重と収縮期血圧が大幅に低下しました。

緑茶を定期的に摂取する人は、摂取しない人よりも安静時代謝率が高いことがわかりました。つまり、緑茶を摂取すれば、たとえ運動していなくても、より多くのカロリーと脂肪を燃焼することができます。

当然のことながら、ジャスミン緑茶は低カロリー飲料なので、カロリーを気にせずに飲むことができます。

しかし、甘いものがあれば、砂糖や蜂蜜を加えるとカロリーが増えるので、控えめに使ってください。

3.それは癌を防ぐのを助けることができます

今日の私たちの現代社会では、癌が蔓延し、症例は増加しています。これにより、予防への関心も高まっています。

これによれば 論文、食物由来のポリフェノール植物由来の化合物は、癌予防特性を持っています。

調査により、次のことがわかりました。

-へ 観察研究のメタ分析 緑茶を最も多く飲んだ女性は、乳がんを発症するリスクが20〜30%低いことがわかりました。

- お茶を飲む男性 前立腺癌を発症するリスクが48%低かった。

- 29の研究の分析 緑茶を飲む人は、結腸直腸癌を発症する可能性が最大で42%低いことが示された。

ジャスミン緑茶には、ポリフェノールとカテキンが含まれており、がんの予防に役立ちます。また、フリーラジカルの除去に役立つ高レベルの抗酸化物質も含んでいます。

これらのフリーラジカルは、食品中の汚染物質によって引き起こされます。フリーラジカルが人体に侵入すると、神経疾患やがんに関連している細胞に細胞異常を引き起こす可能性があります。

4.それは心を保護するのに役立ちます

健康な心臓は、より長い人生を意味します。 1日に数杯のジャスミン茶を飲むと、危険な病気や高価な手術のリスクから心臓を守るのに役立ちます。

研究ショー 緑茶はこれらの心臓病の主な危険因子のいくつかを改善することができます。

これには、総コレステロール、LDLコレステロール、およびトリグリセリドが含まれます。

ジャスミン茶に含まれる抗酸化物質の量が多いと、LDLコレステロールの酸化が低下し、健康な心臓を維持できます。

LDLコレステロールは悪玉コレステロールとも呼ばれ、高レベルでは静脈や動脈が拡大し、脳卒中、血栓、心臓発作を引き起こす可能性があります。

5.ストレス解消に役立ちます

嗅覚には、リラクゼーションとの強いつながりがあります。ジャスミン茶は、気分を高め、リラックスを高めるために直接作用する楽しい香りがあります。

ジャスミンティーの香りがする香りが副交感神経反応を引き起こします。この反応は、体がリラックスしてリラックスするのを助ける化学物質を放出します。

ジャスミン緑茶の味もリラックスした状態を誘発します。そのカフェイン含有量は、長い一日の後にあなたを元気づけることができる爽快なエッセンスを追加します。

ジャスミンティーを飲むことで、リラックスして自分の考えに再び集中できますが、その日に取り組むのに十分なエネルギーがあります。

6. 2型糖尿病の予防に役立ちます

2型糖尿病は主に、人体がインスリンを産生できないことによって引き起こされます。それは主に私たちのライフスタイルの選択、遺伝的機能不全、またはその2つの組み合わせによるものです。

これによると、ジャスミン緑茶を飲むことは、インスリンレベルを調節することによって糖尿病を制御または予防するのに役立ちます 調査

緑茶の葉には、糖尿病マウスの血糖値を下げる抗酸化物質も含まれています。このため、この研究では、ジャスミングリーンティーは、1日を通して血糖値の上昇や低血糖に苦しむ人々の可能性を示していると結論付けています。

それは健康な人間でより安定したグルコース代謝を示したので、糖尿病の予防策としても使用できます。

7.免疫システムを改善する

ジャスミン茶には、免疫システムを高めるのに役立つ高レベルの炎症性および抗酸化性があります。

免疫力が強いと、風邪やインフルエンザから身を守ります。

健康な免疫システムは、より深刻な病気や感染症を防ぐこともできます。ジャスミン緑茶を飲むと、免疫力を高めるビタミンやミネラルが大量に含まれるため、免疫システムを最適なレベルに保つのに役立ちます。

8.痛みを和らげるのに役立ちます

ジャスミン緑茶は、関節炎や関節痛に伴う痛みや痛みを軽減するのに役立つ抗炎症作用があります。

エピガロカテキンガレートが含まれており、関節リウマチによって引き起こされる痛みを伴う炎症をブロックすることができ、副作用はありません。

9.それはすばらしい皮を達成するのを助けます

ジャスミン緑茶には抗菌作用と抗酸化作用があり、肌を美しく保ちます。

ジャスミン茶に含まれる強力な抗酸化物質とポリフェノールは、老化プロセスを遅らせるのに役立ちます。

早期のしわや皮膚の損傷を防ぎ、皮膚の色素沈着を均一にし、小じわを最小限に抑えることで、若く見えます。

肌をより美しくするには、1日に2〜3個の飲料を飲むか、冷却したジャスミンティーのカップを使用して顔を洗うことができます。

10.それはアロマセラピーで使用されます

ジャスミンには、アロマセラピーで使用できる薬効があります。

これによれば 研究、ジャスミンを吸入すると、人の心拍数が低下する可能性があります。参加者がジャスミンのエッセンシャルオイルを吸い込んだとき、すべての心拍数と血圧が一定に保たれていたため、個人は無圧状態でした。

したがって、ジャスミンは中枢神経系の活動が人々をリラックスさせるのを妨げることができます。

11.血液循環の調整に役立ちます

これによれば 論文、ジャスミン緑茶は、血液循環と血圧を改善するために非常に有益であることが証明されています。

緑茶には強力なポリフェノールが含まれているため、動脈の閉塞、血栓症、脳の損傷、血栓などの病状の予防に役立ちます。

12.炎症性腸疾患の予防に役立ちます

炎症性腸疾患 大腸の膨満と痛みを伴う病状です。胃腸管の慢性炎症が特徴です。



ジャスミン緑茶は、クローン病と潰瘍性大腸炎の2種類のIBDでこれらの症状を軽減するのに役立ちます。

結論として:

お茶は古くから健康を維持するための最も人気のある自然療法の1つです。伝統的な中国医学では、お茶は健康な臓器と健康的なライフスタイルを促進するために使用されてきました。

ジャスミン緑茶を飲むと、病気の予防、リラックス効果の向上、全体的な健康の調整に役立ちます。これらすべてを実行しながら、優れた味わいを実現できます。

ゆったりとジャスミンティーを飲みながらリラックスしてください。くつろぎながら、甘くてフレッシュな味わいと香りの香りをお楽しみください。

飽きの来ない美味しさのジャスミングリーンティー。